2010年02月18日

短期BOX相場の下限が視野に入ってきます。

前回の取引のエントリーのポンド円は139.69円で、若干買われ過ぎだったのではないかと思いました。


底値は一目均衡表の基準線や20SMAがレジスタンスとして移動しています。


日足のローソクチャートから判断してみると、緩やかな下げがしばらく続いてから、先の陽線を陰線が覆う陰線つつみ足で、過去3時間以内に酒田五法で言うところの明けの明星に見えるひげが見えます。


移動平均で傾向を見てみると激しい下降トレンドです。


30日平均線より短期移動平均線が下部で維持しており、短期移動平均線は明らかな下落傾向で、30日平均線ははっきりとした上昇トレンドです。


一目均衡表のクモを天井に高い価格帯で推移していましたが、少し前に終値が陽転したことで、短期BOX相場の下限が視野に入ってきます


前回の取引のポンド円はそうとう予測ができないので今月は注意が必要なマーケットになりそうです。


posted by すず at 04:33| FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月06日

過去2時間中にに酒田五法の三空叩き込みらしき足が見えます。

一昨日のオープンはユーロ/円が114.46円まで下落し、その後は116.91円まで買い戻され、やや買い時だったのではないかと思いました。


30分足のローソク足から予測してみると、明らかな上昇が長く続いた後、大きい陰線の後に小さな陽線が現れるはらみ線で、過去2時間中にに酒田五法の三空叩き込みらしき足が見えます。


終値がデッドクロスしたことで支持線を突破できるかどうか注目されます。


20SMAを底に安い価格帯で移動していますが、再び新値足がデッドクロスしたことで長中期レンジ相場の上値が視野に入ってきます


SMAで兆候を見てみると緩やかな下落相場と読めます。


短期平均線が20日平均線より上で推移しており、どちらの移動平均線ともに緩やかな上昇基調です。


昨日までの成績から判断すると、迷わずエントリーをして問題ないと思いました


ボリンジャーバンドは-1σ圏辺りで移動し、一目均衡表の分厚いクモがレジスタンスとして機能したことで、上値が重い相場を確認しました。


迷わずエントリーをして問題ないと思いました。


チャートの監視だけはしっかりとやって、FX業者に自動決済を食らわないように持ち玉を保っていきます。


posted by すず at 11:33| FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。