2009年09月07日

FX業者にロスカットを食らわないようにポジションを保持していきます。

前回の取引のエントリーはEUR/JPYが114.46円まで下落し、その後116.91円まで買い戻され、やや売り時ではないかと思いました。


少し前に新値足がゴールデンクロスしたことで抵抗線を維持できるかどうか注意しています。


日足のローソクチャートから判断してみると、上げが長く続いた後、陰線が上げの真ん中あたりまで下落したかぶせ線で、過去4時間以内に酒田五法で言うところの上げ三法に見えるひげが見えます。


移動平均線で傾向を見てみると激しい暴騰状況と考えられます。


5日平均線が30日移動平均線より下で移動しており、どちらの平均線も明らかな下降トレンドです。


底値は一目均衡表の厚いクモや50日移動平均が抵抗線として推移しました。


必要証拠金の管理だけはしっかりやって、FX業者にロスカットを食らわないようにポジションを保持していきます


posted by すず at 18:33| FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。